骨董・古美術の買取りなら、本郷で40年の実績 本郷骨董美術館

052-571-5145
お問い合わせ

あらゆるジャンルに対応 鑑定・買取

関根伸夫(せきね のぶお)

プロフィール

1942年~
埼玉県出身の現代美術家、彫刻家。

多摩美術大学客員教授。斎藤義重や高松次郎に師事。
李禹煥と協同、「もの派」をリードする作品を発表する。関根と同大学の後輩も次々と「もの派」に賛同し、多くの作品を残していくと同時に注目を浴びるようになる。
その後、「公共空間を活性化させるアート」に関心を示し、1973年に環境美術研究所を設立。東京都庁舎シティーホール前の「水の神殿」をはじめ、さまざまなモニュメントやプロジェクトを実現している。

主な作品は「位相-大地」、「位相-スポンジ」、「空相」など。
彼は、作品を通して世界を対象化するのではなく非対象の状態へ知覚を解き放ち、それが含まれる世界を開放感を持ってあらわにすることを求めた。それが思考を実験し、物理的な表現を重視し、「美的」とはなんたるかを追い求め、芸術は常に研究すべきであるという考えに表れている。

関連リンク

静岡県立美術館(作品収蔵)
国立国際美術館(作品収蔵)

関連作家

斉藤義重
高松次郎

選べる買取・鑑定方法

  • 電話鑑定
  • 写真鑑定
  • 来店鑑定
  • 宅配鑑定
  • 出張鑑定

メールフォーム

支店一覧

  • 東大赤門前本店
  • 世田谷支店
  • 札幌支店
  • 神戸芦屋支店
  • 九州支店

選べる買取・鑑定方法

  • 電話鑑定:0120-518-100
  • 写真鑑定
  • 来店鑑定
  • 宅配鑑定
  • 出張鑑定
  • 合同鑑定会のご案内
  • オークション出品代行
  • テレビで紹介されました。
  • 無料鑑定
  • 代表染谷尚人の鑑定ファイル
  • 会員専用ページ
  • 士業の方へ
  • ブレイク前夜 次世代の芸術家たち
  • TBSラジオ「赤坂鑑定会」
  • 安東弘樹
  • FMヨコハマ吉村民の鑑定日記
  • 本郷美術骨董館のfacebook
  • 探せ!お宝!鑑定ラジオ
  • 藝術集団アートプロ
  • カフェラウンジ ボンアート