骨董・古美術の買取りなら、本郷で30年の実績 本郷骨董美術館

052-571-5145
お問い合わせ

あらゆるジャンルに対応 鑑定・買取

山田正亮(やまだ まさあき)

プロフィール

1930~2010年
東京出身の洋画家。

色を多彩に使用し、水平のストライプシリーズやいくつかの四角で画面を分断したモノクローム絵画は、抽象美術の純粋性を徹底的に追求している。特にストライプの絵画作品は、ミニマルアート以後の絵画表現として、早くから注目されていた。
佐谷画廊や東京国立近代美術館、京都国立近代美術館など、各個展や公立美術館等における戦後美術、現代美術の企画展等に頻繁に要請され、ついには日本の現代絵画を語る際に彼の作品は、なくてはならない存在になっていたのである。

彼は、組織・運動に一切関与することなく、また世界の流行に流されることなく、表現者としての自分の在り様を見つめ続け、一心に追い求めてきた芸術家だ。その姿には、現代美術を成熟させるためのヒントが隠されているのかもしれない。

関連リンク

東京国立近代美術館(作品収蔵)
京都国立近代美術館(作品収蔵)

選べる買取・鑑定方法

  • 電話鑑定
  • 写真鑑定
  • 来店鑑定
  • 宅配鑑定
  • 出張鑑定

メールフォーム

支店一覧

  • 東大赤門前本店
  • 世田谷支店
  • 札幌支店
  • 神戸芦屋支店
  • 九州支店

選べる買取・鑑定方法

  • 電話鑑定:0120-518-100
  • 写真鑑定
  • 来店鑑定
  • 宅配鑑定
  • 出張鑑定
  • 合同鑑定会のご案内
  • オークション出品代行
  • テレビで紹介されました。
  • 無料鑑定
  • 代表染谷尚人の鑑定ファイル
  • 会員専用ページ
  • 士業の方へ
  • ブレイク前夜 次世代の芸術家たち
  • TBSラジオ「赤坂鑑定会」
  • FMヨコハマ吉村民の鑑定日記
  • 本郷美術骨董館のfacebook
  • 探せ!お宝!鑑定ラジオ
  • 藝術集団アートプロ
  • カフェラウンジ ボンアート