骨董・古美術の買取りなら、本郷で30年の実績 本郷骨董美術館

052-571-5145
お問い合わせ

あらゆるジャンルに対応 鑑定・買取

清宮質文(せいみや なおぶみ)

プロフィール

1917~1991年
東京都出身の版画家。

東京美術学校油絵科を卒業後、美術教師や商業デザインをする会社での勤務を経験。
1953年に同級生たちとグループを結成したことがきっかけとなり、画業に専念する。木版画の制作も始め、版画を中心にガラス絵・水彩画の作品も多数発表する。

1958年に初めての個展を銀座の画廊で開催。これ以降国内各地で個展を重ねる。

清宮の版画作品は多色刷りで、10刷ほど重ねることも多い。深みがあり、静かな印象を受けるのはそのためだろう。また彼自身も、作品の構想から完成までアトリエにひとりこもるという寡黙な制作スタイルだったという。

関連リンク

東京国立近代美術館(作品収蔵)
京都国立近代美術館(作品収蔵)
横須賀美術館(作品収蔵)

関連作家

駒井哲郎

作品をお持ちの方へ

当館の専門査定士がご相談に乗らせて頂きます。
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ    電話番号メール  

選べる買取・鑑定方法

  • 電話鑑定
  • 写真鑑定
  • 来店鑑定
  • 宅配鑑定
  • 出張鑑定

メールフォーム

支店一覧

  • 東大赤門前本店
  • 世田谷支店
  • 札幌支店
  • 神戸芦屋支店
  • 九州支店

選べる買取・鑑定方法

  • 電話鑑定:0120-518-100
  • 写真鑑定
  • 来店鑑定
  • 宅配鑑定
  • 出張鑑定
  • 合同鑑定会のご案内
  • オークション出品代行
  • テレビで紹介されました。
  • 無料鑑定
  • 代表染谷尚人の鑑定ファイル
  • 会員専用ページ
  • 士業の方へ
  • ブレイク前夜 次世代の芸術家たち
  • TBSラジオ「赤坂鑑定会」
  • FMヨコハマ吉村民の鑑定日記
  • 本郷美術骨董館のfacebook
  • 探せ!お宝!鑑定ラジオ
  • 藝術集団アートプロ
  • カフェラウンジ ボンアート